2018年6月26日 (火)

高齢者講習を受けてきた

免許証更新のため自動車学校で高齢者講習を受けてきた。
まもなく後期高齢者になるため認知症検査があった。
16枚の絵を見せられて、その後別の問題を解いた後「さて、先ほど見せた絵は何だったか全てその名前を書きなさい」と言われ「ハタ!」と。
どうしても二つが思い出せない(多分二つだけ?)。
総合点は76点以上合格の92点。
まだ当分は大丈夫のようだ。
講習時間も2時間コースで無罪放免。
それにしても「二つ?」は何だったのかいまだに思い出せない。(悔しい!!!)

2018年3月11日 (日)

3.11

3.11、あれから丸7年。
復興は進んだようで進んでいない。
原発事故の後始末はどうなるのだろう。

3.11、妻の70歳の誕生日。
今日から市営交通の「高齢者乗車証」が使える。
市が70歳以上の高齢者に発行する「1割乗車証」である。
早速使いたいというのでバスと地下鉄で仙台駅まで出かけた。
駅近くの映画館で夏木マリ主演の映画「生きる街」を上映中なので何年振りかで夫婦揃って鑑賞した。
この映画は、石巻の鮎川を舞台に震災津波で漁師の夫が行方不明になっている家族(母と息子・娘)の「ケッパリ(頑張り)」と周りの人たちとの友情・絆をテーマとした作品である。
折しも14:46、小生は快適な椅子に包まれて眠りに就いていたようで、妻に起こされたときは15:00を回っていた。

帰りにエキナカの売店でヤキトリ、大阪寿司、甘いものを買って家路につき、我が家でささやかな誕生祝をした。
平穏な一日を送れてさいわいであった。

2018年1月25日 (木)

連日の雪かき

いわゆる雪国の方からはお叱りを受けるかもしれないが、この三日間連日の雪かきでややお疲れモード。
今朝はマイナス7度と何年振りかの冷え込みだった。水道の凍結は何とか免れたものの今年は中々厳しい冬になりそうだ。
昨年暮れにガス釜の交換をしておいてよかった。あのまま放置していたら完全に釜が破裂して大事になっていたことだろう。
今日は晴れているものの真冬日の予報。雪は今週いっぱいは融けそうにない。

2018年1月17日 (水)

車のベッド改装

普段は二人乗り専用のキャンピングカー仕様のまま使っているが、お正月に子・孫たちが帰省することもあって年末に5人乗り仕様に戻していた。
また1月に車検もあって架装品の一部取り外しも必要なため、この機にかねてより気になっていたベッド高を5センチほど低くすることに取り組んだ。
今まで車内両サイドに高さ40センチの木の枠組みを取り付けて、その間を蓋のない木箱を4個組み合わせて並べて平坦になった面にベッドマットを敷いて使っていた。
6年間この形できたが、ベッド面に座った時に背筋を伸ばすと頭頂部がわずかに天井に触れるのが気がかりだった。というわけでベッドを下げることにした次第。

話としては、木枠と木箱を全部5センチカットして低くすればよい訳であるが、この作業は考えただけでもたじろいでしまう。何かウマい手はないかとYOU TUBEを見ていたら、農作業用プラスチックキャリーボックスを利用する方法を見つけた。
早速ホームセンターに出かけたら丁度よいサイズのものを500円弱で売っていた。これに2X4の木材で下駄をはかすと高さぴったり。これを4~5個並べれば床下収納も万全である。
両サイドの木枠だけは経費節約のため5センチ足切りをして再利用することにした。
細かな点では予想外の苦労もあったが4日がかりで何とか希望の改修が出来た。
天井高も確保できたので今後のくるま旅は一層快適なものになるだろう。

_dsc2254_r _dsc2312_r _dsc2314_r







2017年12月30日 (土)

だんだんと年の瀬気分が湧いてきた

今年もあと30時間足らずで終わりを迎える。
毎年「暮れだ正月だってなんだよ~、めんどくせ~な~」という感じで過ごしてきているが、いつもより早めにアルコールを口にし、何とはなしにTVの特番を見、夕食を摂りながらレコード大賞を眺めていると、「あ~、いよいよか」という気持ちになるのは不思議なものである。
明日は紅白を見て(インスタント)そばでも食べて眠りに就くのだろう。
これぞ日本の文化の真髄か?

近日、湯沸かし器からまるで蒸気機関車が吐き出すような湯気が噴出する異常が発生していた。正月には帰省客もあるので心配になり、昨日出入りの工務店に電話したら急遽手配をしてくれて今日器具の交換をしてもらえた。このところの急な冷え込みで故障が進行したようだ。17年も活躍してくれていたようなので「大往生」と言わざるをえない。
ともあれこれで安心して入浴ができ、無事に暖かい正月を迎えられそうである。

2017年12月27日 (水)

この冬初の積雪

北海道、本州日本海側は猛烈な風雪に見舞われているが、我が家の周りでも今朝はこの冬初の積雪らしい積雪となった。
風も強く、時折積もった雪が舞い上がっている。
年ごとに雪かきがおっくうになってきている。
この冬は何度雪かきをすることになるのだろう。

_dsc2230_r

2017年12月20日 (水)

年賀状づくり

気が付いたら12月も早20日。
年賀状の作成に取り組まねば・・・。
毎年「今年で最後にしよう」と考えつつも踏ん切りがつかず、この時期になるとつい「はがき作成ソフト」を立ち上げてしまう。
手書きで出すに越したことはないとはいえ今やソフトを使わずに何十枚もの年賀状を書くことは想像すらできなくなってしまった。
大切な人には手書きでほんの一言添えるのが精いっぱい。
この一年、健康で楽しく過ごせたことに感謝しつつはがきづくりに勤しもう。

2017年12月16日 (土)

PCと首ったけの日々に別れを告げよう

ここ一月ほどPCと格闘の日々が続いていた。
突然写真のRAW現像が出来なくなったのが事の始まり。
結局新しいソフトを導入せざるを得ないということで、さて、どのソフトにしようかといくつものソフトの無料体験版を試したり、友人のアドバイスを得たり・・・。
使い慣れたものに近いほうがよかろうと同系列の最新版を導入してみたものの、改良とも改悪ともいえぬ操作の違いを一通り理解するのに一苦労。
スライドショーのDVDを作ろうしたら今までとは全く勝手が違う。(旧バージョンのほうがずっと使い勝手が良い)
DVD作成専用ソフトの導入も考え、又々いくつもの無料体験版をお試し。どれも帯に短したすきに長し。
疑問点をネットで質問して何とか回答を得て苦労の上何とか使えるレベルにまでたどり着けた。
試作スライドショーをDVDに焼こうと思ったら、突如DVDドライバーが動かない。 どうやらドライバーが壊れたらしい。 手持ちの外付けドライバーをつないで何とか急場をしのいでいる。

とりあえずもろもろの問題は解決出来たのでこれで良しとしよう。
ずいぶん金と時間を費やして疲れたので一休みしよう。

あ~、そろそろ年賀状の準備も始めなければならないな~( ;∀;)。

2017年11月20日 (月)

何がどう違うの?

最近手にしたWindous 10 のPCの標準ブラウザーは「Microsoft Edge」というものになっており、今まで使っていた「Internet Exprolere」とは何かが違う(改善された?)らしい。
普通に使うには"Edge"で不都合はない(若干見てくれに差はあるが)が、デジブックをブログに貼り付けようとするとうまくいかない。
デジブックに問い合わせたら「Internet Exprolereでないとうまく作動しない」との回答があった。
さて、どうしたら「Internet Exprolere」が使えるようにできるのか?
ネットで調べながらなんとか「Internet Exprolere」をブラウザーとして使えるようにできた。
そこまではよかったが、「お気に入り」をすべて登録しなおさなければならないのである。
面倒な作業を進めてひとまず目標をクリア-できた。

何もなければ便利なパソコンもひとたび狂い始めるとドツボにはまってしまう。
諦めと忍耐で過ごす日々が続いている。

2017年11月19日 (日)

引越し粗大ごみ

今日はずいぶん冷え込んだ。
午後には時折白いものも舞った。
午後から息子宅へ引越しで出た粗大ごみの引き取りに行った。ほぼハイエース一杯分はあった。
まだ若干のスペースがあったので、家に戻ってから我が家の粗大ごみも積めるだけ積み込んだ。
明日の午前中は人間ドックの受診があるので午後に市の焼却場に運び込む。
外は今もみぞれが降っている。
7時半には人間ドックに出かけなければならないので、明朝積雪のないことを切に祈る。
今夜は8時以後絶食を言い渡されているので早く寝ることにしよう。
Dsc02012_r Dsc02014_r Dsc02013_r
 

より以前の記事一覧