2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2023年8月14日 (月)

ワンコの手術決定

動物病院の受付開始(8:30)前に駆け着けようと思っていたが、旅の疲れが祟って朝寝坊。
10時ごろに病院に到着、有名病院だけあって超混雑。
11時過ぎに診察を受け、北海道で受けた診察結果と全く同じで納得の上手術を受けることにした。
執刀医の院長が今週休暇中ということで、来週火曜日22日の予約をとった。
このところ目の状態は落ち着いているので、あと一週間今の状態が維持できるよう注意を怠れない緊張の日々が続く。
犬の角膜移植手術の出来る病院は全国的に見ても数が少ないらしいが、何とか近場で見つけられて幸いだった。

2018年10月 1日 (月)

天に召された

ついにハクが天に召された。
10月1日午後4時45分、「キュン、キュン!」と二声鳴いて静かに息を引き取った。
丁度ひと月の間、水だけでよくぞ頑張ったものだ。
15年間付き合ってくれてありがとう。
一緒に68回全国を旅した思い出は、すべて記録に残してある。
ハクにとってもきっと楽しく良き一生だったのではないかと、勝手にこちらの都合で自らを慰めている。

くるま旅は今後も続けると思うが、しばらくは何か気の抜けた旅になるのだろう。

2018年9月25日 (火)

かれこれ一か月

我が家の愛犬ハクも終末期を迎えているようだ。
小生が退職して単身赴任生活から家に戻り、夫婦二人の生活の潤いにと我が家に連れてきて15年近くになる。
性格の穏やかな犬で病気一つすることもなく年寄りが世話をするには実に適した相棒だった。
車中泊旅行を始めたきっかけはハクと共に旅をすることだった。
15年間、北海道から九州・四国まで全国を巡り、その回数は延べ68回に及んでいる。
今年に入って少し老いを感じてはいたが、8月に北海道に旅した時は家にいるときより食欲も旺盛で元気だった。
8月中旬から足腰が少し弱くなったかと感じていたが、8月末のある日、突然何も食べなくなった。
動物病院にも暫く通ったが一向に食欲が戻らない。
以来二度ほど少し缶詰を口にしたことはあったが後は水だけの生活を続けている。さすがに痩せ衰えてきた。
毎日、実に静かな老後を送っているという様子で実にけなげである。
かれこれひと月近く絶食しているが、果たして水だけで何日もつのだろうか?
可哀そうな気もするが、慣れ親しんだ場所で普段通りの生活をさせてやるのが彼の為かと思い、特段これといった手も打たず静かにやさしく見守っている今日この頃である。

3138_r_3 _dsc4925_r_3 _dsc1627_r_3