2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 道中何があるか分からない | トップページ | 21時間の船旅を終えて無事帰宅(11月19日) »

2022年11月18日 (金)

遂に旅も終わりを迎えた

10月18日に出発した旅も、11月18日に名古屋から帰りの船に乗り込んで最後の日を迎えた。
80歳になる前に成し遂げたかった「列島外周周遊完結」を無事成し遂げることができた。
新しい発見も沢山あった。
中学生時代の友人たちとも思いがけなく再会を果たせた。
何より天候に恵まれて、久留米の道の駅で夜中に降られた位で傘の出番はなくて済んだ。
実に申し分のない車中泊旅ができ、生涯の良き思い出になることは間違いない。
明日の夕刻には仙台港に入港予定。
帰宅後は写真の整理と旅の記録づくりで多忙を極めそうだ。
それにしても今回の船(太平洋フェリーきそ)はエンジンの振動が船全体に響く。果たして熟睡できるか不安である。(往路の「いしかり」はこんなことはなかった)

今日は時間的に余裕があったので、名古屋城を訪れた。これまで遠目に見るだけで近くで見たことはなかった。
修学旅行生や団体旅行の人もいたが、熊本や姫路に比べれは空いていてっゆっくり一回りできた。
お城を見るとつい寄りたくなるこの心情は何なんだろうか?

明日は我が家のベッドでゆっくりと眠れるのを楽しみにしている。
Dsc04724_rDsc04730_rDsc04737_rDsc04743_r

« 道中何があるか分からない | トップページ | 21時間の船旅を終えて無事帰宅(11月19日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 道中何があるか分からない | トップページ | 21時間の船旅を終えて無事帰宅(11月19日) »