2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月11日 (火)

Before After

    まぶたの手術から10日余り過ぎて今日抜糸をしてきた。
多少の痛さは覚悟していたが全く痛さを感じずに糸が抜かれてホッとした。
まぶたの腫れが完全に引くまでは2~3か月かかるらしいが、腫れが収まると「スッキリ二重のパッチリおめめのおじいちゃんになる」と医師が保証(?)してくれた。
現在でも特段の違和感はなく、視界が開けて快適な生活を送れている。
手術をして本当に良かったと思っている。
Befere After のお目目を御覧じろ。

Photo_1 Photo_3  Photo_2thumb1

2019年6月 3日 (月)

旅の計画

目の手術も終わり、あとは傷跡の回復を待つのみ。
今月中には違和感なく平常の生活が送れるようになると思う。
目がスッキリすればクルマの運転も楽になるだろうし、夏旅への夢も膨らんでくる。
7月8日は写真クラブの年次総会があるのでそれまでは動けないが、それが終われば旅に出られる。
7月の第4週には夫婦ともども予定が入っているので長旅は出来ないが、7月10日から20日まで北海道に出掛けようと思いフェリーの予約を取った。
今回で10度目の北海道クルマ旅になる。
ネットでいろいろ情報を集めながら旅の構想を練り始めたところである。

2019年6月 1日 (土)

晴れて退院・・・果たして???

午前中に2泊3日の入院生活から解放された。
手術は無事終了できたらしいが「パッチリおめめ」が本当に披露できるかどうか不安は付きまとう。
美人先生の話では、一両日は腫れが出て1週間ほどは皮下出血のパンダおめめが酷く、その後次第に色があせてスッキリするまでに1か月近くは掛かるとのこと。
6月11日に抜糸することになった。
当分は西部警察バリのサングラス生活で頑張らざるを得ない。
サングラスが取れてパッチリお目目をお披露目できるかとても不安である。
とりあえず視界は極めて良好になったことだけは報告できる。
術前、手術直後、晴れて退院、の写真をご覧あれ。

    _r_1  _rthumb2 Line_1559351185921_r

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »