2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« だんだんと年の瀬気分が湧いてきた | トップページ | 連日の雪かき »

2018年1月17日 (水)

車のベッド改装

普段は二人乗り専用のキャンピングカー仕様のまま使っているが、お正月に子・孫たちが帰省することもあって年末に5人乗り仕様に戻していた。
また1月に車検もあって架装品の一部取り外しも必要なため、この機にかねてより気になっていたベッド高を5センチほど低くすることに取り組んだ。
今まで車内両サイドに高さ40センチの木の枠組みを取り付けて、その間を蓋のない木箱を4個組み合わせて並べて平坦になった面にベッドマットを敷いて使っていた。
6年間この形できたが、ベッド面に座った時に背筋を伸ばすと頭頂部がわずかに天井に触れるのが気がかりだった。というわけでベッドを下げることにした次第。

話としては、木枠と木箱を全部5センチカットして低くすればよい訳であるが、この作業は考えただけでもたじろいでしまう。何かウマい手はないかとYOU TUBEを見ていたら、農作業用プラスチックキャリーボックスを利用する方法を見つけた。
早速ホームセンターに出かけたら丁度よいサイズのものを500円弱で売っていた。これに2X4の木材で下駄をはかすと高さぴったり。これを4~5個並べれば床下収納も万全である。
両サイドの木枠だけは経費節約のため5センチ足切りをして再利用することにした。
細かな点では予想外の苦労もあったが4日がかりで何とか希望の改修が出来た。
天井高も確保できたので今後のくるま旅は一層快適なものになるだろう。

_dsc2254_r _dsc2312_r _dsc2314_r







« だんだんと年の瀬気分が湧いてきた | トップページ | 連日の雪かき »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« だんだんと年の瀬気分が湧いてきた | トップページ | 連日の雪かき »