2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« もう一泊 | トップページ | 思いがけずも午後から快晴 »

2017年8月 6日 (日)

好天もこれまでか

テントを畳むまでは雲りで大した汗もかかずに済んだ。
快適に過ごせたキャンプ場とも10時に別れを告げ、旭川の屯田兵に関する資料館(旭川兵村記念館)に立ち寄って「屯田兵」について色々勉強した。
午前中は軍事訓練、午後は農作業に勤しみ、極寒の地でそれはそれは苦労が多かったらしい。
旭川には青森と四国からの入植者が特に多かったようだ。
昼前までは強い日差しがあったが、午後からはすっかり厚めの雲に覆われた。
旭川から層雲峡に回り、駐車場で昼食をしていると目の前に鹿が現れた。北海道ならではの経験である。
層雲峡から三国峠を越えて糠平湖のタウシュベツ川橋梁ち立ち寄った。
旧JR士幌線のコンクリート橋であるが、湖の水量が多いときは水没する。
水量が丁度よいと眼鏡橋状の絶景が見られるのある。
今まで水没状態と無水状態は見ているが、今回も時期が悪く残念だった。次回は9月頃に来てみよう。
今宵は道の駅しほろ温泉で泊まることに。
どうやらこの先好天は望めそうにないようなので観光ルートの再考が必要になってきた。
さて・・・・?

Dsc00491_r Dsc00499_r Dsc00522_r






« もう一泊 | トップページ | 思いがけずも午後から快晴 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もう一泊 | トップページ | 思いがけずも午後から快晴 »