2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月31日 (火)

春季撮影会

昨日・今日とクラブの撮影会で八幡平、奥入瀬渓流へ出かけた。
天気予報は思わしくなかったが、良い方に外れて好条件の下で撮影できた。
今回は「超高速シャッター」「超スローシャッター」に挑戦したが、中々思い通りには行かなかった。修行の道は遠そうである。

① バスの窓越しに撮って予期せず虹色になった沼

Dsc05176_r



② 渓流に咲くつつじ

Dsc05333_r



③ 銚子の滝

Dsc05369_r

2016年5月28日 (土)

当面「糖尿病の危機」回避か?

昨年11月末に受けた人間ドックの結果が年末近くに届き、兼ねてより注意されていた糖尿病のリスクが高まっていることが判明した。(ヘモグロビンa1C:6.7)

以来食事と運動に注意を払って様子を見、今年2月に近くの医院で血液検査を受けた。
11月時点よりは改善していたものの「直ちに薬物療法を始めるほどではないので毎月検査をすることを条件に食事と運動に留意して様子をみましょう」ということだった。
その後、自分でも無理のない範囲でと考えて以下の点を試行しつつ毎月検査を受けてきた。
① 夜の間食(とりわけ甘いもの)を「極力」抑える
② ビール系飲料は「糖質、プリン体ゼロ」に
③ 醸造系アルコールはやめて蒸留系(焼酎・ウイスキー)に
④ スポーツクラブ通い週3回(2H)を守る
⑤ バスには最寄駅からは乗らない
これらを心がけた結果、3か月間でHa1Cの値は6.2まで下がり、血糖値も低減。合わせて検査を受けた中性脂肪、コレステロール関係の値も随分よくなっていた。
体重も11月は62Kだったのが最近は58Kを切るようになっている。
医者からは「ずいぶん改善しているがこれを維持することが大事。3か月後に経過を見ましょう」と言われ、一安心。
上記5項目はさほど「苦」を伴うことではないので多分続けられると思う(????)。
健康で出来るだけ長く楽しい日々を送れるよう「それなりの」努力を重ねたいと思うこの頃である。

2016年5月19日 (木)

久しぶりの蔵王

連日好天に恵まれ気持ちがいい。
ポッカリ時間が出来たので昼前から何年振りかで蔵王に出かけた。

下界は緑一色で初夏の装いであるが、中腹まで上ると残り山桜や山つつじが彩を添えていた。
さらに上に行くと残雪と芽吹いたばかりの灌木が春の到来を告げていた。
五月の陽射しは強く暖かさを覚えるものの1600mの峰を渡る風はひんやりと肌を刺す。
近年、火山性微動の発生やお釜の水に異変が観測され噴火の危険があるということで道路が封鎖されていた。
そんなこともあって久々の訪問だったが、辺りの風景には変わりはなく、お釜もいつも通りのエメラルド色の水を蓄えていた。
山頂の駐車場でお湯を沸かして軽い昼食を済ませ、BSテレビを見ながら小一時間休憩して帰路に就いた。

Dsc05077_r_r Dsc05093_r_r Dsc05091_r_r





2016年5月 7日 (土)

奥会津プチ旅行終了

昨日(6日)、予定を1日早めて2泊3日578キロの旅を終えた。
7時50分に道の駅喜多方を発ち北上。
途中どこかに寄って観光をとも思ったが、何度か通った道なのでなんとなく車を走らせた。
山形の国道を北上して東根の産直売り場で休憩と昼食。
この産直売り場は品物豊富で値段も安い。
おすすめはデザートのジェラード。

12:25に出発して峠を越えて宮城県へ。
家の近くのスーパーで買い物を済ませて14:20帰宅。
緑に浸ったプチ旅は無事終了した。

2016年5月 5日 (木)

急遽予定変更

三泊四日の予定で旅に出かけたが急に7日(土)の孫君のお相手をすることになったので一日繰り上げて明日帰宅することになった。
そんなわけで、今日は湯西川まで南下して明日は那須周辺を観光する予定だったが、今回の観光は南会津止まりとし喜多方の道の駅「喜多の郷」まで北上して明日に備えることになった。

今朝は道の駅近くのJR只見線中川駅で電車を撮って、矢ノ原湿原・清水自然公園を回り、南会津前澤茅葺曲り家集落を見て喜多方に向った。
昨年の秋以来の逗留であるが、この駅は多くの車中泊車両で埋まっている。
明日は国道を北上し、山形県を経由して夕方までに帰宅の予定。

Dsc04778_r_2 Dsc04817_r Dsc04841_r





2016年5月 4日 (水)

奥会津へ

GW前半は孫のお相手で楽しく過ぎた。
後半には地元近くのプチ旅に出ることにしていて、第一候補に「男鹿半島」を予定したがどうも天候が怪しく急遽晴れ間の多そうな福島県奥会津・西会津方面に変更した。
雨の中朝10時に家を出て東北道で南下。
天気予報通り昼前には太陽も顔を出し始めた。
磐梯山SAで昼食を摂るころは青空に磐梯山の雄姿を見られた。
会津坂下ICで下りて「道の駅やないづ(赤べこ誕生の地)」、「道の駅みしま宿」で休憩をとり、沼沢湖に立ち寄って16時15分に「道の駅奥会津かねやま」に到着。
新しい駅で設備はきれいで気持ちがいい。
すぐ近くに温泉施設もあり、なんと!5月1日~5日は入浴料が100円!!!

今のところ車中泊車両は10台足らずであるが、静かで車中泊には最高の立地である。

明日は奥会津の自然を満喫(自然しかない?)しながら「道の駅湯西川」を目指す予定。

Dsc04738_r_2 Dsc04741_r Dsc04753_r







« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »