2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« のろのろ台風に惑わされ | トップページ | 第一日目 »

2015年7月19日 (日)

大間フェリーターミナルで明朝の出航待ち

今朝は久々に朝日と共に目覚めた。
夏の日差しは強い。
8時前に荷物の積み込みを終えたが、首から上は汗まみれになった。
顔を洗って8時30分に出発。 一路「大間フェリーターミナル」を目指す。

東北北部は曇り空で時折小雨が降った。
途中サービスエリアや道の駅で休憩しながら午後5時前に大間に到着。
大間温泉海峡保養センターでゆっくりと入浴し、買い物を済ませて午後6時5分にフェリーターミナルに到着した。
ターミナルビルは午後9時半まで開いていて、外には24時間使える綺麗なトイレも完備している。
明日6時50分の船待ちの車がたくさん泊まっているかと思ったが、時間の早いせいもあるのか今のところ貸切状態。
ターミナルビルの真ん前に車を止めてゆっくり夕食を済ませ、ターミナルビルの待合室でPC仕事をこなしている。(完全貸切)

外は海霧につつまれてヒンヤリと寒い位である。
仙台は34度だったとか、16度の世界で避暑が出来た。

いよいよ明日から北海道の旅が始まる。
天気もよさそうで楽しみだ。

写真1 道の駅七戸 : 文化村に併設された素晴らしい駅

写真2 道の駅七戸の裏庭

写真3 大間フェリーターミナル

Dsc09280_r_2 Dsc09282_r Dsc09283_r







« のろのろ台風に惑わされ | トップページ | 第一日目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« のろのろ台風に惑わされ | トップページ | 第一日目 »