2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« マイフレさんと会う | トップページ | オホーツクに到着 »

2014年7月31日 (木)

野付半島走破

朝、マイフレさんと別れを告げて摩周湖、神の子池、開陽台を経て東の端・野付半島まで来た。
神の子池の神秘な佇まいは秋田(青森?)の青池に通じるものがある。それは良いのだが、ものすごい数のアブの襲撃を受けて往生した。
早々に退散して、何度も素通りしていた開陽台に向かった。一面緑の牧草に覆われた広大な丘陵地帯に聳える丘の頂上からは、立て看板通りに地球の丸さを感じる360度の景観を楽しめた。
昼食と昼寝を済ませて一路東へ。
道の駅尾岱沼(おだいとう)に立ち寄って野付半島を一走り。
本土では見られないような独特の景観だ。
狭い道(と言ってもそこは北海道。80キロ以上でぶっ飛ばす車が行きかっている)の両側が海。
空気が澄んでいれば16キロ沖に国後島が見えるはず。
今夜は尾岱沼のキャンプ場で泊まることにした。(大人二人、いぬ、車で一泊1000円はリーズナブル)
明日は網走方面に行く予定。

Dsc04009_r Dsc04015_r Dsc04037_r







« マイフレさんと会う | トップページ | オホーツクに到着 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マイフレさんと会う | トップページ | オホーツクに到着 »