2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« やっちまった~ | トップページ | ついに「その日」がやって来た »

2014年2月18日 (火)

ありがたや! ありがたや!

ご近所に10年ほど前に引っ越ししてきた一家がある。
以前、何度も小生の日記・ブログに登場した「三兄弟」一家である。
当時小学生・幼稚園・2歳の幼児だった三兄弟も、今は高校生・中学生・小学高学年になっている。
ハク(犬)がいたせいもあるが、ほとんど毎日と言ってよいほど我が家に遊びに来て、半分我が家の孫になってくれていた彼らもすっかり成長し、(照れもあってか)最近はごくごく簡単な挨拶程度の会話しかなくなった。
ここ数年は、パパさんの指導の下、ママさんも含めてスポーツで全国制覇、いや、世界制覇を目指してトライアスロンやスキー(モーグル?)に励んでいる模様である。

そんな三兄弟ではあるが、今も心の片隅で昔のことを思い出してくれていたのか、なかなか片付かない我が家の雪の山や道に残ったままの雪を見て、家で「ハクんちかわいそうだ」と言っていたらしい。
今朝、駐車場で音がしたので出てみたら、パパさんが駐車場脇の雪山を崩して軽トラに積んでいるではないか!!!
出勤途中に「会社の近くの堀へ捨ててくるから」と、心強い一声に感謝の一言。
早速、ママさんに電話をし、お礼と共に「今夜のお酌は、いつもより優しくしてあげてね!」とお願いした次第

高齢化の階段を着実に上っているわが身にとって、何とも心強くありがたいご近所さんである。 感謝!

« やっちまった~ | トップページ | ついに「その日」がやって来た »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やっちまった~ | トップページ | ついに「その日」がやって来た »