2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月29日 (木)

夏休みの工作

8月も残りわずか。

久しぶりに工作に取り組んだ。

我が家の風呂の出窓は通常換気のために開けている。
買い物などに出掛ける時は一応閉めているが、風呂場の構造上湯船に足を踏み入れないと閉められない。湯船が濡れていたりすると閉めるのが億劫になる。
窓は外部(道路)から丸見えで防犯上は大丈夫に思えるのであるが、やっぱり開けっ放しは不安である。

という訳で「気休め防犯格子」を取り付けることにした。
ホームセンターで材料を調達して一日がかりで完成にこぎつけた。

造りは決して頑丈とは言えないが、それなりに抑止効果は期待できそう。

外から丸見えのところで、この格子を外して侵入するのは相当の覚悟が要るだろう(小生ならアキラメル)。

これで「チョット出」の外出時には風呂場の窓は開けておいても大丈夫だろう。部屋と風呂の換気も確保できそうだ。

この日記をお読みの皆様、決して無理な挑戦はなさいませんように。

Dscf3338_r Dscf3339_r Dscf3340_r







2013年8月26日 (月)

やっともらえました!

明日は70回目の誕生日。ついに「古稀」を迎える。

ひと月ほど前に市から「敬老乗車証交付申込書」が届いていた。
今日が交付日だったので10時に区役所の窓口で交付を受けてきた。1割負担で市営交通機関(バス・地下鉄)を利用できると言うなかなかの優れものである。
本日から利用できると言うことで、早速午後の写真教室にバスと地下鉄を利用して出掛けた。
今までは交通費より駐車場料金のほうが安いということでほとんど車で出かけていたが、これからは実質負担108円で町の中心部まで往復できることになり大いに助かる。
歳を取るのも悪くないものだ。

5年前にもらった「豊齢カード」と組み合わせて、市営の文化施設(文学館・美術館・天文台・博物館など)を無料で巡って有意義な退屈しのぎができそうだ。

Dscf3336_r

2013年8月25日 (日)

やっと終わった~!。

仙台もやっと朝晩は涼しさを取り戻した。
ヤレヤレである。

2年ほど前にKD*Iから「電話回線を変更してもらえばインターネットなどをお安くご利用いただけます」としつこく案内があり、N*Tから変更した。
ひと月ほど前に今度はN*Tから「KD*Iに乗り換えられたお客様対象の特別キャンペーンでN*Tに再度乗り換えていただくとお得になります」としつこく電話が入った。
面倒なので断ったのであるが、「お客様には一切ご面倒はおかけしません」としつこいので「では・・」ということで申し込んでいて8月20日に工事が入った。

問題はそこから。
PCの利用環境は「無線」と言っていたにも拘らず持ってきたのは有線用の機器。
後日無線ルーターが届いたものの、これが使える状態になるまでN*Tとプロバイダー(N*FTY)との電話のやり取り数回。
極めつけは、昨日10時にN*Tに無線接続の依頼電話を入れたところ「ただ今込み合っておりまして順次対応させていただいております。夕方4時ごろまでにはこちらから連絡させていただきます」との返事。(何時になるかは全く不明)
ずっと待っているわけにも行かず買い物に出て2時過ぎに家に戻ったが、やっと4時過ぎに電話が入った。
それから「ああだ、こうだ」と指導を仰ぎながらPCや機器の操作に追われ、やっと終わったのが6時前。(2時間も電話に縛られた)

何が「お客様には一切ご面倒はおかけしません」だ!!!
こちらの要領の悪さもあるのだろうが、もう懲り懲り。以後「些細な節約話に安易に乗る」のは「や・め・た」。

ひょっとして「年寄相手の悪徳商法」も似たようなものかもしれない。

さらに気になったのが、「IDを教えていただければ、こちらから遠隔操作でお手伝いできますが・・・」ということで手伝ってもらったが、これって態のいいハッキング行為ではないか!?
一応信用できる相手ということで今回は良しとするが、今後は十分気を付けよう。

2013年8月18日 (日)

夏草や

”夏草や、兵どもが夢の跡、あとはジジババ ハクと戯むる”

やっとお盆休みも終わった。

しかし、この暑さ、何とかならないものか・・・。

Dscf3313_r Dscf3329_r Dscf3335_r







2013年8月 9日 (金)

秋田の夏祭り

秋田の祭りめぐりをデジブックにしました。

今回の旅の目的は、一世紀を経て復元された巨大ねぶた「天空の不夜城」のお披露目を見ることだった。
これは能代の七夕祭りで、明治時代には17m級の城型ねぶたが巡航していたものの、その後の町の近代化に伴い電線が張り巡らされるようになり、以来7m程度に小型化を余儀なくされてきた。

近年、市役所前の大通りの電線地中化を機に、往年の姿を取り戻そうと、当時の写真や絵図面を基に忠実に復元し今年のお披露目を迎えたのである。
マイナーだった「能代ねぶ流し」も近い将来ブレークするのではないかと思う。

http://www.digibook.net/d/00158dfb905982c53589ab22d7cefc15/?viewerMode=fullWindow

2013年8月 7日 (水)

雨の絵灯篭

湯沢はあいにくの雨となった。
夕方までは降ったり止んだりだったが、7時半ごろ車に戻ったころから大雨になった。

商店街に飾られた灯篭は、雨のたびにアーケードに取り込んだりとご苦労なことだ。

初めての「絵灯篭祭り」見物だったが、他とは違った雰囲気を楽しんだ。

今日は「道の駅おがち」を発って、小安温泉、栗駒山を経て家に向う。

Dsc07819_r Dsc07854_r Dsc07866_r

2013年8月 5日 (月)

竿灯見物

夕べは曇り始めたと思ったら風がピタッと止まり蒸し暑くなった。
夜中に汗をかいて何度も目が覚め、車の窓やバックドアを半開きにして外気を取り入れて何とかしのいだ。蚊がいなかったのが助かった。

今朝は五城目の朝市を覗いて秋田に回り、チラッと昼竿灯を鑑賞した。
その足で、今宵の宿探しに道の駅を2箇所回ったが、駅近くの温泉が定休日だったり、温泉が遠かったりで、夜の竿灯を見た後、結局「道の駅てんのう」にまたまた厄介になることになった。『道の駅三連泊』である。

明日は湯沢の「絵灯篭」を見に行く予定である。

Dsc07714_r Dsc07749_r Dsc07750_r

2013年8月 4日 (日)

早めに切り上げ

昨日は夜祭見物の後、道の駅に戻って風呂を浴び、夕食を摂ってPC仕事を済ませて床の準備をしたら日付が変わってしまった。
今朝は5時前に目が覚め寝不足。

早朝にハクを広場で散歩させ、朝食を摂って8時半に出発。
五城目の朝市にと勇んで出かけたら、「0と2,5,7の日」しか市が立たないとかで空振り。朝市ふれあいセンターで情報を得、ゆっくり休んで道の駅五城目へ。

そこの近くに映画つりキチ三平ロケ地があるというので山奥の「北ノ又集落」に立ち寄った。現地着いて気づいたが、ここへは6~7年前に撮影旅行で来た事があった。

そこから道の駅昭和に向い、昼食を済ませて昼寝休憩。
木陰を見つけて横になったが、20分ほどウトッとしたころ大型バスのアイドリング音で起こされてしまった。

秋田の昼竿灯でもと思ったが、時間が合わないのと暑さに負けて、涼を求めて寒風山にドライブ。さすが名前のとおり(寒風とは行かないが)爽やかな風が吹き抜けて、沢山のハングライダーを楽しむ人がいた。
空気も澄んでいて、八郎潟干拓地や日本海が良く見えた。

夜は竿灯見物を予定していたが、日曜で人出も多そうだし、疲れも溜まってきたので昨夜泊まった道の駅天王に4時半に戻ってゆっくり一夜を過ごすことにした。

明日の予定は明日の朝に立てることにする。

Dsc07655_r Dsc07666_r Dsc07693_r

2013年8月 3日 (土)

能代の七夕行事

10時過ぎに我が家を出て秋田の能代に向った。
320Kと結構遠かった。

能代には1000年の歴史を持つと言われる七夕行事がある。
明治時代までは高さ17メートルに及ぶ巨大なねぶたが引き回されたらしいが、文明の進歩の結果町に電線が張り巡らされて、以来7~8メートルと小型化されたとのこと。

今年は大通りの電線地中化に伴い、100年振りに当時の写真を元に忠実に原寸大のもの「天空の不夜城」と銘打って再現してお披露目となった。
たった1基とは言え、中々の迫力である。

能代七夕の本番は6,7日であるが、こちらは例年通りのサイズのものが沢山市街を巡航するらしい。
こちらも是非見たいと思っている。

見物を終えて秋田方面に戻り、「道の駅てんのう」で泊まることにした。
ここは広大な敷地で緑と自然に囲まれた素晴らしい駅である。もちろん温泉施設も併設されている。
産直市場で調達した魚介や野菜でおいしい夕食を楽しんだ。

明日は五城目町の朝市見物をして、秋田の竿灯か湯沢の絵灯篭でも見に出かけようかと思っている。

Dsc07625_r Dsc07633_r Dsc07650_r

2013年8月 2日 (金)

PCリカバリー

DVD作成に関するフリーソフトのダウンロードしたら、「あなたのPCがクラッシュ寸前です。ここをクリックしてセキュリティーソフトをダウンロードしてください。」とか、「PCの速度が極端に遅くなっています」「スパイウエアが発見されました・・・」といったメッセージが頻繁に出るようになり、わけの分からぬセキュリテューソフトの売り込みページに連れ込まれて、やりたい作業がさっぱりすすめられなくなった。

そこで止む無く昨夜からデータのバックアップを取ってリカバリーを掛けた。
今日はデータの復帰やソフトの再インストール、周辺機器の再接続・・・で苦労したが、
何とか使える状態にまで戻すことができた。

これで明日から心置きなく「夏祭り見物」に出掛けられる。
梅雨も一両日中には明け、暑い夏に突入するようだ。

2013年8月 1日 (木)

梅雨まだ明けず

昨夜から未明にかけての強い雨音で8月が明けた。

日本列島の西半分と東・北半分でこれほど気象条件の違うのはあまり経験したことがない。
日本海側の豪雨も記録的で、大きな被害が出ているようだ。

仙台はいまだに梅雨まっただ中で洗濯ものが乾かない。 エアコンで乾かそうとすると寒いし、やむなくストーブを焚くと蒸し暑い。

7月末から8月上旬にかけてどこかに旅に出ようかと思っていたが、この天候では中々その気になれないでいる。
東北の夏祭りも開幕を迎えている。
週末には天気も落ち着きそうなので、天気と相談しながら「祭りツアー」に出掛ける準備に着手することとしよう。

今年は、メジャーな祭りを避けて、二番手・三番手辺りを廻ろうと思っている。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »