2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 果物と野菜を調達に | トップページ | もうすぐ丸二年 »

2013年2月28日 (木)

徒然なるままの日記

昨日・今日と寒さが大いに和らいだ。明日はもっと暖かいらしい。春が目先まできているようでワクワクする。

一週間ほど前にハクが顔や前足、胸毛を血まみれにしていた。「何事か?!」とよく見ると、右前脚が血にまみれていた。怪我でもしたのだろうととりあえず水で洗って様子を見ていたが二日たっても良くならないので病院へ。
何と、親指の爪が伸びて肌に食い込んでいたのである。庭で放し飼いしているので爪は十分に磨り減っているが、親指の爪には気が回らなかった。
まるで羊の角のようにグルグル巻きで3センチ以上は伸びて食い込んでいたようだ。幸い左手は身に食い込むほどではなかった。
手当をしてもらって注射や化膿止めの薬をもらって昨日の検査で完治宣言が出された。
可哀想なことをしたが、それにしても親指の爪ってあんなに離れたところに生えているとは・・・。

今日は午前中に小生が入選した写真の展覧会に出かけて賞状と記念品を貰ってきた。

写真①会場風景 ②小生の作品「夕映えの丘」(美瑛) ③印象に残った作品「2011秋フクシマ」(放射能汚染で収穫できず、悲しみ・悔しさ溢れる柿農家の姿)

Dscf3198_r Dscf3197_r Dscf3195_r





« 果物と野菜を調達に | トップページ | もうすぐ丸二年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

入選作品、時間帯や光線の選び方を評価されたのでしょうね。この瞬間を狙っていたという感じがしました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 果物と野菜を調達に | トップページ | もうすぐ丸二年 »