2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 旅の始まり | トップページ | 噴火湾から内陸へ »

2012年10月 6日 (土)

やはり紅葉は遅れているらしい

八戸道折爪PAは周りに「森の遊歩道」が整備されていて中々の環境であった。ゆっくりと朝食を済ませ8時に出発。第二みちのく道経由で「道の駅小川原湖」に立ち寄り。湖畔に出て気づいたが、ここは25年以上前のことだと思うが子供たちが小さかった頃この浜辺でキャンプをした所に間違いなさそう。思い出が蘇った。
そこから一路北上、午後1時前に大間港に到着、マグロの街をぶらついて14:20発のフェリーに乗り込んだ。
16:00に函館港に上陸、汚れた車を洗車して大沼方面に車を走らせた。薄暗さもあったが、北海道南部の紅葉はまだの様。コンビニのおじさんも「今年は遅い」と言っていた。
森町に入ったところで良い温泉施設(チャプ林館)を見つけて休息。
ちょうど日没の時で、駐車場から綺麗な夕焼けを見られた。
18時25分に温泉を出て、19時丁度に道央道八雲PAに宿を構えた。どうも今宵はほかの泊り客はなさそうである。
ここには昼間何度か立ち寄ったことがあり、景色の良さに惚れ込んでいる。
朝日が見られれば最高なのだが。

Dsc02013_r Dsc02052_r Dsc02056_r

« 旅の始まり | トップページ | 噴火湾から内陸へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いよいよ旅が始まりましたね。空の星もきれいなことでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旅の始まり | トップページ | 噴火湾から内陸へ »