2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« つかの間の「寒波一服」 | トップページ | 寒波再々襲来 »

2012年2月 4日 (土)

世界遺産「毛越寺(もうつうじ)」雪景色

このところあまり出かけることがなかったが、思い切って一関市まで日帰り温泉に入りに行ってきた。
雪道に強くない車なので少し心配したが、高速道路や国道は除雪が行き届いていてトラブルはなかった。

「せっかくここまで来たのだから」と言うことで、昨年世界文化遺産に登録された平泉に足を延ばし、浄土庭園が有名な毛越寺に立ち寄った。

春・夏・秋には何度か訪れたが冬は初めてだった。大泉ヶ池はすっかり雪に覆われて池中立石も綿帽子を被っていて今迄見たことの無い世界が広がっていた。

降りしきる雪にかすむ浄土の光景は感動ものではあるが、モノトーンの世界を写真に収めるのは至難の業である。

ココはやはり「秋が一番」である。

Dsc05217_r Dsc05250_r Dsc05273_r





« つかの間の「寒波一服」 | トップページ | 寒波再々襲来 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« つかの間の「寒波一服」 | トップページ | 寒波再々襲来 »