2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 走りも走ったり! | トップページ | 九州に「着地」した »

2011年5月21日 (土)

予定が狂っても問題なし

朝7時45分に滋賀県の多賀サービスエリアを出発。
京都を経て大阪に入った途端にウィークエンド大渋滞に巻き込まれる。
約1時間のタイムロスを強いられて、中国道経由で広島県の吉和インターを出た。

金曜朝に仙台から高速に乗り、今日の夕方広島で初めて下りた。
1,250㌔走破、通行料2,100円なり。(正規料金は2万4千円ほど)
1,000円だと思っていたら倍以上取られた(?)が、考えてみれば大都市近郊は割引対象外。多分大阪通過にプラスアルファが掛かったのだろう。

インターを出て「今宵の宿」と決めていた「道の駅スパ羅漢」に向かったが、あいにく工事中で温泉休業中。ガックリ!

インターに戻る途中に「吉和魅惑の里」というリゾート地を見つけ、そこで温泉を浴びて再び高速に乗り、インターからすぐの「吉和SA」で一夜を過ごす羽目になった。

昨夜の豪華なSAとは大違いのこじんまりとして落ち着けそうな宿泊地である。
車中泊の旅の醍醐味の一つでもある。

霧雨が降り出した。明日はいよいよ九州の土を踏む。
九州南部は来週中にも入梅予想とか。何とか予定を消化したいものである。

« 走りも走ったり! | トップページ | 九州に「着地」した »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 走りも走ったり! | トップページ | 九州に「着地」した »