2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« GWも無事終了 | トップページ | 何をそんなに急ぐの??? »

2010年5月 8日 (土)

芽吹きどき

杜の都仙台にもGWと共に暖かさが戻り、一気に春から初夏へと周りの景色に変化が現れた。

郊外の里山は名残り桜と若葉の浅緑に覆われ眩く輝いている。

寒さのため遅れていた田植えも佳境に入り、町のケヤキ並木も若葉が茂り始め、明るさと希望に満ちた光景が随所に見られる。 まさに「杜の都」の面目躍如と言ったところである。

Dsc07268_r Dsc07305_r Dsc07274_r Dsc07290_r

« GWも無事終了 | トップページ | 何をそんなに急ぐの??? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

桜と農作業の写真、急ぎ足で通り過ぎる春と夏の間を見事に表していると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GWも無事終了 | トップページ | 何をそんなに急ぐの??? »