2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« デジブック | トップページ | 芍薬まつり »

2009年6月 1日 (月)

枝打ち

週末は雨が降り梅雨入りしたかのような天気だった。 今日は青空も覗き初夏の日差しが出ている。

この時期になると庭木が新芽を伸ばし、鬱蒼としてくる。 朝のうちに高枝ばさみで枝打ちをした。 思い切って切ったつもりでも中々サッパリ感が出ない。 問題は打ち落とした枝の始末である。 まー慌てずボチボチごみ出しの日に合わせて処分することとしよう。

06011 06012 06013

« デジブック | トップページ | 芍薬まつり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

最近15cm以下の木くず、枝打ちしたようなものは、日常ゴミの日に回収してくれるようになり、ご近所でも好評です。大きな袋を月2回の収集日まで保存しなくて済みます。

理由は、生ゴミだけだと湿っていて燃えにくいのだそうです。すると燃料がたくさんいることになり、エコではありません。木屑とミックスして燃やすと、燃焼効率が上がって、燃料の節約になります。住民も喜ぶ、焼却場も喜ぶという一石二鳥の方策です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デジブック | トップページ | 芍薬まつり »