2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 雪の一日 | トップページ | 初売り »

2008年12月31日 (水)

今年も終わり

目を覚ますと、夜半から降り出したらしい雪がごっぽりと積もっていた。 大粒の雪が視界を遮らんばかりに斜めに舞っていた。 天気予報が外れた???雪は夕方近くまで降り続いたが、道路は時間がたつにつれて融けた。

お正月は二男が3日から数日帰省するだけで、二人だけのいつもと変わらぬ日々となりそうだ。 そんな訳で大晦日と言っても特別なこともないので、午後はスポーツクラブに行った。 このクラブは年中無休、しかも大晦日から正月三日までは「無料開放」なので夫婦で出かけた。 「無料狙い」の人と、他のクラブが年末年始休暇のため「暇つぶしに流れて来た」人たちでいつもより賑わっていた。

いま、紅白を見ながらブログを書いているが、8割以上は「見たことも聴いたこともない」歌ばかりでいま一つ気が乗らない。 TVの歌謡番組がほとんどなくなったのが「おいてきぼり」を食った原因だろう。

何はともあれ、新しい年も我が家にとって「平穏無事」であってほしいと祈る。

1231

« 雪の一日 | トップページ | 初売り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今の歌は馴染めませんね。妙にアクセントを外して歌うのも気になります。

楽譜作成ソフトが発達して、ヒット曲のさびを取り入れたり、アレンジしたりを自動でやってくれるから、画一的になりやすいという側面もあります。

ビートルズが、過去のクラシックの名曲からアイデアを盗んだ時とは、レベルが違うように思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪の一日 | トップページ | 初売り »