2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月26日 (水)

人間ドック

人間ドック半日コースを受けてきた。 今日わかった範囲では特に問題はなさそうである。 最終結果で指摘されそうなことはおおよそ見当がついているが、去年より悪化していなければよいのだが・・・。

今年も近くの池に渡り鳥が集まっている。 まだ数は少なく、白鳥は4羽だけだった(どこかの餌場に出かけていたのかも知れないが)。 去年まで見かけなかったガチョウのような鳥がいたが、これも渡り鳥なのだろうか? 朝夕の寒さはかなり厳しさを増してきた。 渡り鳥もこれから数を増やすことだろう。

11261 11262 11263 11264

2008年11月24日 (月)

やっぱり歳だ

一昨日車のタイヤ交換をしたことを書いた。 その日も昨日も筋肉痛も何もなく快調に生活していたが、今朝目が覚めたら腰のあたりに違和感を覚えた。 起き上がるのも椅子に腰かけたり立ち上がったりするのも苦痛を伴う。 初めのうちは何故か判らなかったが、思い当たることはタイヤ交換以外にない。 昨日は、スポーツクラブ通いで鍛えているからその効果が出たのだと思っていたが・・・・。 二日も遅れて痛みが出るとは、やっぱり歳だ~。

2008年11月22日 (土)

冷たい

手が冷たい。 北風が頬を刺すシーズンがやって来た。 本格的な冬将軍の来襲か? 観念してタイヤ交換をした。 

近くの神社のもみじがきれいに色付いているとTVニュースで紹介されていたのでカメラを持って出かけた。 ちょうど見ごろで真紅に色付いていた。 確か昨年は初雪を戴いた紅葉を撮影した記憶がある。 七五三参りの姿もちらほら見られた。

 紅葉を見た後、県北の温泉施設に足を伸ばした。 冷たい風を顔に浴びながら、やや熱めの岩風呂に浸かるのは何とも言えない。 温泉シーズンもいよいよ本番だ。

11221 11222 11223

2008年11月20日 (木)

初雪、初積雪

突然の初雪、初積雪。 初雪が初積雪となったのは11年ぶりの事らしい。 昨年より2日早い初雪が降った。 とうとう冬がやってきた。 タイヤ交換も気になるが、たぶん本格的に冬タイヤが必要になるのはまだ少し先だろう。 自分でするにしてもスタンドに持ち込むにしてもなんとなく億劫な作業なのである。

11201 11202

2008年11月16日 (日)

雨の日曜日

久しぶりの雨。 降ったり止んだりで鬱陶しい。 ポルトガル旅行のスライドショーDVDづくりに励んだ。 8日間の旅だったので、7シーン・130分の大作になった。 まだPCで元データを作ったところだが、今までの経験からするとDVDに書き出すのに6時間ほどかかりそうである。 このあとこれをベースに、旅で知り合った人たちへの配布用に編集しなおす必要もあり、すべて完了するまでにはまだ日数がかかる。

2008年11月15日 (土)

雲行き怪し

ずっと晴天が続いていたが午後から厚い雲が出てきた。 来週は雪も降るとか。

午後から町に出掛けた。 「ゴスペル・フェスティバル」をやっているとのことだったが、まだ定着していないのかチョッと寂しげ。 ケヤキ並木は大分色付いていたが、天気のせいもあり、いつもの精彩を欠いていた。

11151 11152 11153

2008年11月13日 (木)

紅葉

雲ひとつない秋晴れの下、クラブの撮影会で福島県の夏井川渓谷の紅葉撮影に出かけた。 時期的に少し遅かったのか少し期待はずれの感もあったが、各自夫々に真剣にファインダーを覗いた。 例会にどのような作品が並ぶか楽しみである。

11131 11132 11133

2008年11月12日 (水)

この頃バタバタと

旅の記録DVD作り、友達のDVD制作の手伝い、月一のゴルフ、飲み会・・・明日はクラブの撮影会と、バタバタ過ごしている。 今日は時間を見つけて5日ぶりにジムに行ってひと汗かいてきた。 体重が1キロ余り増えていた。 ウンム~・・・・。

2008年11月 9日 (日)

救命訓練

初めて救急救命訓練に参加した。 心停止、無呼吸と思われる人に対する心臓マッサージ(胸骨圧迫)、人工呼吸、AED(電気ショック)の手順と方法について模擬訓練を受けた。 実際にやってみると中々うまくいかないものである。 一度は体験しておいた方が良いことが良くわかった。

11091 11092

2008年11月 8日 (土)

小学校の学芸会

学校から招待状が来ていたので「これも役目」と学芸会を見に行った。 我が家の関係者はいないものの、近所の子供たちの活躍を楽しみに出かけた。 会場は思いのほか賑わって、わが子・わが孫の晴れ姿に大きな拍手を送る姿が目に付いた。 子供の数が減っているだけに、子供や孫にかける思いが深く大きいのだろう。

11081 11082

2008年11月 6日 (木)

欲しいものがない

暖かい秋晴れの一日。 家にいるのがもったいないようでもあるが、ポルトガル旅行のDVD作りもしなければならず、PCと格闘して時間を費やした。

午後、息抜きに図書館へ行きがてら近くに出来たアウトレットを覗いてみた。 平日とあって混雑はしていなかった。 綺麗なお店が揃っているものの、どれだけ売上があがっているのだろう。 小生の欲しいようなものは売っていない。 若い女性の購買力はそんなに高いのだろうか。

図書館周りの木々はきれいに紅葉していた。

11061 11062 11063

2008年11月 4日 (火)

久々のジム

久しぶりにジムに行った。

旅行中、昼も夜も「飲んだり食ったり」の毎日で、さぞかし体重が増えていることだろうと恐る恐る体重計に乗ったら、思いのほか増えていない!(むしろ減り気味)。 魚介類とオリーブオイル中心のポルトガル料理はダイエット向きなのか? イヤ、ポルトガルの中高年は日本人とは比べ物にならないほどメタボっていた。 

何はともあれ、増えていなくてよかった~。 ホッ!!!

2008年11月 3日 (月)

温泉シーズン開幕

垣根のサザンカが満開で、北風に花びらを飛ばし始めた。 11月に入り冬の気配が深まってきたようだ。 蔵王の頂上付近は雪で通行止めとのニュースも伝わった。 9日からは冬の閉鎖期間が始まるらしい。

午後、秋保温泉の旅館で日帰り入浴をしてきた。 いよいよ温泉シーズンの開幕だ。

1103

2008年11月 2日 (日)

秋晴れ続き

この3連休は好天に恵まれている。 今朝は昼前までぐっすり眠ってしまったが、お陰で時差ボケは解消したようだ。 ポルトガル土産を子供たちの所に送り方々、近くに最近オープンしたアウトレットでも覗こうかと近くまで行ったら車が長蛇の列。 諦めてホームセンターとスパーマーケットに向かった。

明日は紅葉狩りを兼ねて近場の温泉へでも出かけることにするか・・・。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »