2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月26日 (土)

二週間振り

このところバタバタしてスポーツクラブに行けなかった。 今日、二週間振りに運動をしてひと汗かいた。 体が硬くなっていないか心配したが、まずは大丈夫のようだ。 体重もお正月に若干増えた状態のままであった。

運動の後サウナと風呂でゆっくりして、外に出て冷たい外気にあたる気分は清々しくて気持ちよい。 それにしてもこのところの冷え込みは尋常ではない。

2008年1月25日 (金)

爆弾低気圧?

強烈な冬の低気圧が列島を横断し、各地に強風と猛吹雪をもたらした。 仙台でも今冬一番の寒さとなりサラサラの雪が積もった。 道路の雪は日中に融けたが夕方には残雪がガリガリに凍っている。

先週後半から体調が悪化していた義母が月曜日に他界し、昨日葬儀を執り行った。 昨年春に他界した義父とあの世で再会を果たしていることだろう。

01251 01252

2008年1月16日 (水)

つながり

会社時代の後輩が出張で来仙。 「日帰りのためゆっくり出来ないのでお昼御飯でも」と誘いがあり、駅構内の食堂で四方山話をしながら昼食を御馳走になった。 退職して4年以上になるのに声を掛けてもらえるのは嬉しいことである。

夜は町内会の定例役員会・班長会があり、民生委員就任のあいさつを兼ねて出席した。 町内とは言え面識のない人が殆どなので、たまにこうした場にも顔を出して顔つなぎしておくことも大事なことと思う。

2008年1月15日 (火)

真冬の行事

暖かな日も多かったが「どんと祭」のこの頃になると毎年厳しい寒さが襲ってくる。 14日(昨日)もご多聞に漏れず寒い一日だった。

今年は「成人式」と「どんと祭」の日が重なった。 昼過ぎに成人式の会場を訪れて振り袖や羽織袴を装った7千人の新成人の様子を見てきた。 式典は荒れることもなく上々の出来だったらしい。 一年で一番華やかな光景である。 帰路に「どんと祭」につきものの「裸参り」の行列を国道沿いで撮影した。 酷寒の中、寒さを堪えての裸の行進はさぞかし辛いことだろう。

01151 01152

2008年1月13日 (日)

真冬日・・・

サッブ~~~!

本格的な寒波の襲来で日中も気温が上がらず、庭先で凍った水が一日中融けなかった。 仙台市の最高気温は+1.7度との発表だが、我が家付近では間違いなく氷点下だったと思う。 夕方に近くまで車で出掛けたが、歩く人々は皆コートの襟を立て、首をすくめて両手をポケットに突っ込んだまま小走りで歩いていた。

明日は仙台名物の「裸参り」の日であるが、さぞかし厳しい寒行となることだろう。 毎年写真撮影に行っているが、今年はどうしようかと迷っている。

2008年1月 9日 (水)

初「雪見露天」

新年を迎えてからは雪らしい雪が降っていない。 昨日も今日も気温は10度近くあった。

「峠の向こうはどんなものか」と山形の蔵王温泉に向かった。 トンネルを抜けても大した雪景色を見ることはなかったが、蔵王に近づくにつれて景色が変わってきた。

久しぶりに「源七露天の湯」に立ち寄った。何度訪れても満足のいく温泉だ。今年初の「雪見露天風呂」を楽しんで帰った。

01093 01092

2008年1月 7日 (月)

七草(?)がゆ

年明け早七日。 今朝はありあわせの葉物を使って「餅入り七草粥」を食した。 「せり、なずな・・・・・」。どれが揃っているわけでもないが、おなかに優しそうな食べ心地だった。 我が家の「七草粥」で一年の無病息災を願うのは厚かましい限りだが、少しでも効き目があればと願う。

ん・・? そう言えばまだ初詣に行っていない!!

0107

2008年1月 5日 (土)

平静に

昨日孫君たちが、今日次男が帰っていった。 夫婦二人の静かな世界が戻ってきた。 ホッとする反面どこか気の抜けたような時間が過ぎている。

明日は地域の役員さんたちの賀詞交換会があり、いよいよ通常の生活が始まることになる。 今年も元気で過ごしたいものである。

2008年1月 3日 (木)

三が日も無事過ぎ去らんと・・・

夫婦二人で「紅白歌合戦」と「行く年来る年」を見ながら静かな年明けを迎えた2008年も、早三が日を終わろうとしている。

元旦にやってきた長男一家と二日に日帰り温泉と孫君の初雪遊びを楽しみ、今日は二日の夜に帰省した次男ともども長男宅の孫君を預かって(夫婦は子どもから解放されてノンビリお出かけ)家でお留守番。 なんとも幸せな(小市民的な)一年の幕開けではあった。

今年も平穏な年であって欲しいと心から願う。

2008年1月 1日 (火)

孫君が来た!

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。

夕方、孫君がやってきた。 10月に別れたときはやっとヨチヨチ歩きが出来たところだったが、すっかりトコトコ歩き回れるようになっていた。 だんだん子守も大変になりそうだ。

昨日の雪は日中にすっかり融けて雪遊びは出来ない状態になってしまった。 今夜降らなければ、温泉を兼ねて雪のあるところまで出かけることにしよう。

0101

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »