2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

ヤッパリか~~~

最近天気がめまぐるしく変わる。 晴れと雨が短期サイクルで繰り返している。

「楽天」本拠地開幕は無残な状態だった。 先発予定の岩隈が登板直前に背中に違和感を覚えたとかで急遽登板した代役の川岸がいきなり4点を献上。 11対3の惨敗。 これで6戦1勝5敗。 明日の青山で勝てないと際限なく黒星が続きそうだ。

指の怪我は大分良くなってきた。 ギブスがとれるまでは水仕事は出来ない。

2007年3月29日 (木)

全治2ヶ月!!!

0329 昨日の傷跡が夜中もうずき、朝起きたら包帯に血が滲んでいたので外科に行って手当てをしてもらった。 レントゲンを撮ったら指先の骨に亀裂が出来ていて「全治2ヶ月」の診断。 アルミ製の添え板を当てて包帯でぐるぐる巻きにされ、ご覧の通りの悲惨な姿になってしまった。(チョッとオーバーではないかと思うが・・・・) 左手だったのが不幸中の幸いであった。

楽天マー君のデビューはプロのきつ~い洗礼をうけた。 ストレートに威力のないのが一番の問題か。 次に期待!

2007年3月28日 (水)

ドジ!!!

0328 晴れの暖かい一日だった。 明日からは又天気が崩れるらしいので半年振り位でハクのシャンプーをした。 薄汚れていた白い胸毛に輝きが戻った。

夕方買い物に出かけたとき、車から降りてドアを閉めようとして思いっきり左手の中指をはさんでしまった。 爪の少し下に裂傷を負い、1.5倍ぐらいに腫れ上がっている。 まだズキズキ痛んでいる。

いつもは右手に鍵を持って右手でドアを閉めているように思うが、今日はなぜか左手に鍵を持っていたようである。 無意識の動作なのでなぜ左手に持っていたのかわからない。

とんだドジを踏んでしまった。

2007年3月27日 (火)

久しぶりの撮影会

このところ久しくまともな写真を撮っていなかった。

今日は写真仲間と久しぶりに撮影旅行に行ってきた。 昨日はあんなに良い天気だったのに今日は一日中厚い雲が垂れ込めて夕日の撮影も出来ずチョッと残念だった。 

ホームページの更新もしばらくしていないが、また気を取り直して頑張ろう! 間もなく東北にも花の季節がやって来そうだ。

03271 03272 03273

2007年3月25日 (日)

花開く

0325 庭の椿が一輪だけ咲いている。 実はこれは2月中旬に慌てて咲いた一輪で、その後寒さがぶり返した性もあってそれ以上花開くことなく固まっている。 このところの気温上昇で他のつぼみもやっと先端に赤いものが見えてきた。 慌てん坊にもそろそろ友達が出来そうである。

楽天も2試合目にして一厘の花を咲かせた。 昨年は開幕5連敗のスタートだったので上々の出足である。 椿のように一輪だけ咲いてフリーズしてしまわないことを祈る。

話は変わるが、業者に依頼して作ってもらった義父の「遺影」がどうにも気に入らず、自分で原版写真を加工して作り直した。 写真加工ソフトの知識があまりないのでうまくは出来ないが、それでも日常接していた故人の面影はこちらのほうが納得できると思っている。 こんなことをしても良いのだろうか???

2007年3月24日 (土)

球春到来

昨日から春の選抜高校野球、今日からはプロ野球(パリーグ)が開幕した。

「仙台育英」は大会初日に敗退し、「楽天」は岩隈を立てたがホームラン競争に負けて黒星スタート。 今年の東北のスポーツも前途多難を思わせる。

勝っても負けても暖かい声援を忘れないようにしよう。

2007年3月22日 (木)

寒さが堪えた??

20日深夜に義父が他界した。 

満90歳を過ぎて少し足腰が弱くなったのと時折息苦しさを訴え始めてはいたものの、頭の冴えと口達者には我々も閉口するほどに元気で当日も夕方までは相撲観戦するなど取り立てて変わったことはなかったが、夜の8時ごろから容態が急変したようだ。 実にあっけない最後とはなったが「大往生」と言ってよいだろう。 このところ厳しい寒さが続いたのでそれも災いしたのかも知れない。

子供たちも急遽かけつけて、可愛がってもらったおじいちゃんのお見送りをした。

我が家にとっては久しぶりに親子5人が揃ったわけであるが、子供たちも夫々独立するとみんなが揃うのは冠婚葬祭のときぐらいになってしまうのは致し方ないことだ。 そう言う小生も10日ほど前に親の法事で大阪へ行って久しぶりに兄弟姉妹や親戚の人と会って来たばかりである。

義父の冥福を祈る!

2007年3月19日 (月)

田中で勝った

田中マー君がオープン戦最終登板で7回を3失点で切り抜け横浜から勝ち星を挙げた。 立ち上がりにフォアボール連発で苦労したらしいが本番では期待できそうだ。

今朝も粉砂糖を撒いたように一面雪に覆われていた。 積もることはなかったが一日中雪が降ったり止んだりの寒い状態が続いた。 まだ2~3日はこのような天気が続きそうである。

フィルムの残りの消化のために雪景色を撮りに行った。 枯れ枝や木々の葉にうっすらと積もった雪は丸で花が咲いたような風情があった。 

今夜も大分冷え込んでストーブの灯油の減りが早い。

03191 03192

2007年3月17日 (土)

寒い

天気は良いのに寒い~!

1~2月は暖かかったのでこの寒さは「寒の戻り」ではなく「今が『大寒』真っ只中」である。 今日も白いものが舞っていたが、明日は4度と今日より3度も低いらしい。

久しぶりに「孫くん」とテレビ電話をした。 お座りもちゃんとできるようになっており、顔つきも「ヤンチャ坊主」っぽくなって随分成長しているようだ。 そろそろ長旅にも耐えられそうだし早く暖かくなって遊びに来てほしいと願っている。

0317

2007年3月15日 (木)

お疲れモード?

旅の疲れか寒さに負けたか・・・・。 昨日から気分が優れず昨夜は早寝して体を休めた。 節々が痛くムカムカしていたが、今日の昼ごろから気分が良くなってきた。 インフルエンザに罹ったのかと心配したが大事に至らずほっとしている。

今日は「楽天対阪神」のオープン戦の中継があった。 9回に押さえの福森がホームランを打たれて2-3で負け。 これで12球団中単独最下位である。 オープン戦開始直後はきわめて好調だったが早くも指定席に座ってしまった。 来週から公式戦が始まるが、何とかそれまでに体制を立て直して頑張ってほしいものである。 たのんまっせー。

2007年3月13日 (火)

中身の濃い旅

3泊4日の大阪行きも予定のスケジュールを無事こなして夕方に仙台に戻った。 懐かしい人たちとも会えたし、出かけた甲斐があった。 

昨日は時間に余裕が出来たので久しぶりに「コテコテの大阪」を体験した。 心斎橋、道頓堀、難波辺りをぶらついて、「かすうどん定食」を食べ、新装開店した「寄席」でTVには出られないレベルの漫才や落語、奇術等を楽しんだ。 これも大阪庶民の楽しみの代表的なパターンの一つではないだろうか。

この4日間、寒の戻りで大阪も大変寒かった。 コートを着て行ったのは大正解。 仙台ではこの冬一番の積雪があったらしい。 そろそろ本格的に暖かくなって欲しいものである。

03131 03132 03133

2007年3月 9日 (金)

明日から大阪へ

11日の父の43回忌と母の13回忌法要のために明日から大阪に出かける。

兄弟みんなで顔を合わせるのも冠婚葬祭のとき位しかなくなった。

今回は小生が三重県で小学校時代に暮らしていた家の隣の叔母さんと息子さんもお参りしてくださるとの事で、およそ30年振りの対面を楽しみにしている。 叔母さんは我々夫婦の実質的なお仲人で妻の実のおばにあたる方である。 息子さんは私の1歳下で兄弟同然に過ごした仲である。 二方とも現在は大阪に住んで居られる。

また、大学のゼミ仲間の親友3人とも会うことになっている。 学生時代に大学祭でデュークエーセス張りにアカペラコーラスを発表した仲でもある。 うち二人とは卒業以来会っていない。

更に、大阪勤務時代に入っていた写真サークルの仲間3人とも食事をすることになっている。 

親の法事を良いことにふざけた話かも知れないが、一人仙台に離れているのでこの機会を有効に使わせてもらうこととした次第である。

それにしてもこのところ寒の戻りで寒い。 大阪は暖かいかも知れないがコートなしも心配で急遽コートを調達した。 退職してからまともなコートを持っていなかったので、紳士服専門店と大型スーパーを6軒回ってやっと「マーマー」の品を見つけた。

13日(火)に戻る予定なのでしばらくBlogを休みます。 最近サボり気味・・・。(反省!)

2007年3月 6日 (火)

03061 03062

梅の花でも撮ろうかと市内の神社に立ち寄った。 TVで「満開」と言っていたがそれほどでもなかった。 明日は公立高校の入学試験の日らしい。 小枝にぶら下げられた小さな絵馬を見つけた。 志望校に受かるといいのだが。

少し物足りなかったので温室のある市立園芸センターまで足を延ばしたが、蘭が少々あるぐらいでこちらも期待外れ。

時期的なものだろうがホームページ更新の材料が中々集まらない。

2007年3月 3日 (土)

ひなまつり

春霞の立つ陽気に誘われて県南のとある町の「ひな祭り」見物に出かけた。 会場には立派な7段飾りのほかにもたくさんの変り雛も飾られていて楽しかった。

お雛様見物の後もう一足延ばして白石城を訪れた。 梅の花に期待を寄せていたのだが、まだチラホラ程度で「花見」とは行かなかった。 それでも暖冬の影響で例年よりは2~3週間は早いようだった。

03031 03032 03033 03034

2007年3月 2日 (金)

常勝軍団

スカパで「楽天対ソフトバンク」のオープン戦の中継があった。 今年初めての「楽天」の試合中継だ。 

今年の楽天は明らかに一味も二味も違う。 ここまで3戦3勝!!

「マー君効果」もあって投手陣を始め全体的に極めて好調のようである。 岩隈も完全復調しそうだし田中マー君も期待に応えてくれそうである。 一場に不安が残っているが開幕までに何とか立ち直ってほしいものである。

オープン戦で好成績を収めたチームは本番の成績は悪いと言われているが、こと楽天に関しては何でも勝てれば良い。 今年も楽しませてもらおう。

2007年3月 1日 (木)

弥生三月

四季の区切りでは3月~5月を「春」としているらしい。

今年は異常気象で一月から春を感じる日が多かったように思う。 渡り鳥の北帰行も一部では2月の初めから始まったとニュースで聞いた気がする。 近くの白鳥たちはどうだろうと久しぶりに沼まで見に行ったが、まだ百羽近くの白鳥と雁たちが岸辺近くに集まっていた。 時折餌を持った人が訪れてパンくずや野菜くずを与えていた。

このところ結構冷え込む日もあるのでまだしばらくは滞在するのかもしれない。

今日から弥生三月。 渡り鳥のいなくなる日も間近いことだろう。

03011 03012 03013

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »