2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

打ち初め

昨日はゴルフ仲間での「2007年公式戦開幕コンペ」が行われた。

例年は12月から3月までは休会期間であるが、今年は暖冬のため雪もなく「非公式コンペ」が12月、1月と行われていた。 そんな訳で今年は2月から「公式戦開幕」となった。

小生にとっては今年の「初打ち」だったが、風もなく快晴で気温も上がり、とても2月のゴルフと言った感じはしなかった。 スコアはマーこんなものだろう。(それにしても上手くならないなー。 練習しないのだから当然・・・か )

夜は例によって「反省会」が開かれ、二次会に・・・・。

ゴルフで使う筋肉はスポーツクラブで鍛えている筋肉と微妙に違うのか体に痛みが残っている。 午後はスポーツクラブで筋肉をほぐしてくることとしよう。 

2007年2月22日 (木)

春本番???

朝晩こそ底冷えを感じるものの日中はポカポカ陽気で、窓を開けて車を走らせていても少しも寒さを感じない。 「春本番」と言ってもおかしくないような日が続いている。

暖かくなると庭仕事や大工仕事をしたくなり、ホームセンターに足が向く。

暖かくなったら「初孫くん」が遊びに来ると言っているので、庭の木蓮の枝にブランコを作ってやろうと準備を始めた。 あれこれ考えながら材料集めをするのも「また楽しからずや」である。 とりあえず「取り付け金具」だけは調達できた。 まだまだ時間に余裕はあるのでノンビリ事を運ぶことにする。

02221 02222

2007年2月20日 (火)

確定申告

確定申告の書類作りに区役所のコーナーに出向いた。 毎年訪れているが今年は少し様子が違っていた。 昨年までは広い会場の三分の二は相談コーナーで占められ、数十人の税理士が個別相談や書類作成の指導にあたっていたが、今年は半分以上のスペースがパソコンで占められており、みんな画面と首っ引きで申告書作りに励んでいた。

PCがかなり普及してきた証がこんなところにも表れているのかと驚いた。

自宅のPCから「電子申告」も出来るのだが、なぜか小生のPCでは国税庁HPの「確定申告」の操作がうまく出来ない。 面倒なようではあるが、書類を提出して「受領印」をもらって帰るとなんとなく「区切り」が付いたように思える。

2007年2月18日 (日)

友人が帰った

16日(金)から遊びに来てくれていた友人二人が午後の新幹線で帰った。

雪見露天風呂と蔵王の樹氷が狙い目だったが、幸いにも昨日は宮城、山形とも快晴で見事な樹氷林を満喫できたし、湯めぐりも3箇所を渡り歩いて一応の希望にはこたえることが出来てホッとしている。

短い滞在期間ではあったが松島、北上河口、蔵王、銀山温泉、仙台市内とかなりの強行軍でスケジュールをこなした。

一人は写真好きで、行った先でシャッターを切っていたので出来上がりを見せてもらうのを楽しみにしている。

今日の午後は自分の写真を整理した後、確定申告の準備に取り掛かった。 今年も若干税金が戻りそうなのでまじめに申告することにしよう。

02181 02182 02183 02184

2007年2月15日 (木)

冬に逆戻り

一月はあんなに暖かかったのに二月に入って本格的な冬を迎えたようである。 このところ毎日雪が舞い、雪かきを2度もした。 予報によれば今夜から明朝に掛けて風雪が強まるらしい。 

昨日は八甲田で雪崩が発生して多くのスキーツアー客が巻き込まれ2人が亡くなった。 この時期に大雪が降ると事故が多くなる。 雪山は恐ろしい。

明日の朝はまた雪かきか・・・・。

2007年2月14日 (水)

バレンタイン

バレンタイン
今年も大好きなチョコが手に入った。数は内緒。
未明から降った雪は数センチ積もったが、9時頃には雨に変わった。庭や家の周りの道はシャーベット状でベチャベチャ。
明日の朝凍っていなければいいのだが。

2007年2月13日 (火)

週末の天気が気掛かり

今日は一日快晴でポカポカ陽気に恵まれた。

今週の金曜日から2泊3日で会社時代の後輩二人が東京から遊びに来てくれる。 ”狙い目”は雪見露天風呂と蔵王の樹氷なのだが、樹氷は抜けるような青空が望めるかが鍵であり希望が叶うとは限らない。 非常に微妙な天気予報が出ておりやや期待薄か?

一人は写真好きなので、撮影スポットの下見を兼ねて海沿いを松島方面に掛けて走ってみた。 海を見ているとすっかり春の景色である。

明日、明後日は荒れ模様らしいが週末には回復してほしいものである。

02131 02132 02133

2007年2月10日 (土)

なまはげ

02101  02102

男鹿の「なまはげ祭り」の撮影に行ってきた。

迫力満点で見ごたえはあったが、全体的に動きが激しく夜の撮影は難しかった。 色んな出し物があり、どれを狙うか迷っているうちに絶好のシャッターチャンスを逃すなど、初挑戦では中々満足な写真は撮れないものである。 3度4度と通わないことにはダメらしい。

それにしても雪の少なさ(無さ?)には驚いた。 宮城ー岩手ー秋田ー山形と巡ったが、平地にはどこも全く雪が無い。 さすが峠など山間部にはそこそこの積雪は見られたが、例年に比べると嘘のように少ない。(月山道は例年ならば道の両サイドは4~5メートルの雪の壁が出来るのだが、今年はガードレールが見え隠れする程度だった。 もちろん路面には雪は無かった。)

ちなみに、2枚目の写真は田沢湖畔で撮影したものである。

2007年2月 7日 (水)

次の目標

次の目標
初孫くんの誕生から4ヵ月までの写真をまとめてDVDを作って息子夫婦に届けた。好評の様子だったので続編を作ることになり、今日、撮り貯めた写真が大量にROMで届いた。暫くは退屈する暇はなさそうである。

2007年2月 4日 (日)

寒い「立春」

今日は「立春」。 暖かい冬が終わったと思ったら「寒い春の幕開け」である。 昨日、今日と雪が降り、暦が逆戻りしたようだ。 今日は昼前から晴れてきたが、強風が吹き荒れて寒さがいっそう身に浸みた。

松島で「牡蠣祭り」が行われているとのことで、初めて様子を見にいった。 たくさんの出店が出て海産物やお好み焼きなどの食べ物を売っていた。 広場では「殻つき牡蠣・ほたて」などを買ってバーベキューを愉しんでいる家族連れが大勢居た。 我々も「牡蠣飯と牡蠣汁」を買って遅めの昼食をとった。 寒風に吹かれながらの食事ではあったが結構うまかった。

節分の昨日は各神社で節分会が開かれ豆まきが行われた。 塩釜神社では昨日、今日と二日間に亘って行われ、牡蠣祭りの帰り道にお参りして「福豆」を拾って帰った。 立春の日にも節分の行事が執り行われるのは全国的にも珍しい(おそらくここだけ)のではないだろうか。

神社に「厄年一覧表」の立て看板(?)あったのでチェックしたが、我が家の家族には該当者はいない模様であった。 平穏な年であってほしいものである。0204 0204_1 0204_2

2007年2月 2日 (金)

「冬」が来た~

二月に入って急に寒さが戻ってきた。 この冬最強の寒気団が列島を覆い、九州から北海道までの各地で雪を降らせたようだ。

仙台もこの冬一番の積雪で、初めて気象台が「積雪4センチ」と発表した。 今の時期まで「積雪ゼロ」が続いたのは記録的(初めて?)とのことである。

我が家は市の北西部に位置しているため、今朝ほどの積雪は10センチほどあった。 ハクも久しぶりの雪で跳ね回っている。 朝8時過ぎに白鳥の居る池にカメラを持って出かけたが、やっぱり白鳥には雪景色が一番似合う。

日中の気温上昇で道路の雪はほとんど融けたが、夕方になってシャーベット状の残雪が凍り始めた。 今夜も冷えそうな予感がしている。0202 02022 020221

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »