2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 初積雪 | トップページ | 今夜は眠れるか? »

2006年12月10日 (日)

武士の一分

サブーーーイッ!!

天気もパッとしないし、午後から映画を見に行った。 『武士の一分』

いつもガラガラの館内も今日はセンターラインはほぼ満席だった。 「キムタク人気」に日曜日、出かけるには寒い天候と条件がそろったのだろう。 こんな日もないことにはシネコンも成り立たないだろうから少し安心した。 

ストーリーは明快で小生も悩むことなく鑑賞できた。 キムタクはほとんど出ヅッパリで、現代風な雰囲気をそこはかとなく漂わせながらの名演だったように思う。

人が入っている割には館内は寒く、膝頭からすねの辺りがサワサワして水洟が出てきた。 変にすすると「もー泣いている」と勘違いされそうで我慢していた。 それほど泣かされることもなかったので、終了してからトイレで思いっきり洟をかんだ。

最近「邦画」が元気らしい。 好ましいことである。

« 初積雪 | トップページ | 今夜は眠れるか? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 武士の一分:

« 初積雪 | トップページ | 今夜は眠れるか? »