2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« フォトDVD作りに挑戦 | トップページ | 骨休めの一日 »

2006年10月 8日 (日)

みちのくYOSAKOIまつり

1081 1082 1083

台風と低気圧が合体して仙台にも大雨を降らせた。 一昨日はJR在来線は殆どが運休となり、土砂崩れも発生した。 そんな雨も昨日の昼ごろには上がったが、強い北よりの風が晩秋を思わせる冷たい空気と時雨を運んできている。

昨日から「みちのくYOSAKOIまつり」が始まったが、初日は雨の性で午後3時開始となったらしい。 今日は風は強いものの晴天になったので午後から2時間ほど踊りを見てきた。 今年も県外からの参加も含めて250チーム、8,500人の参加があり、仙台の秋の風物詩として定着してきた模様である。

YOSAKOIが終わると12月の「光のページェント」まで大きな催しは無く、ひたすら冬の到来を待つのみである。

« フォトDVD作りに挑戦 | トップページ | 骨休めの一日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みちのくYOSAKOIまつり:

« フォトDVD作りに挑戦 | トップページ | 骨休めの一日 »