2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

いよいよ開幕

10311 10312

写真展が開幕した。 当番は明日であるが、用があってオープン前に会場に駆けつけ、暫く様子を見てきた。 オープン前から数人が会場付近で時間待ちをしてくれていた。 TVやラジオでのPRが効いたのだろうか?

初日の来場者数は何人だったのだろうか。

明日は何人来てくれるのだろうか。

2006年10月30日 (月)

準備万端

1030 10301

午後から写真展の設営に出掛けた。 いよいよ明日から展覧会の開幕である。

ほぼ全員参加で約60点の飾り付けを行った。 今年は小生が大阪時代に所属していたクラブからも友情出展をいただき、今までに無い展覧会になった。

開幕に先立ちNHKローカル番組のテレビとラジオの情報コーナーで既に何度か紹介され、開幕後も放送される予定である。

多くの来場を期待している。

我家の電話回線を光に切替えるための申込みを本日行った。 11月12日に回線工事に来ることとなったので、来月半ばごろにはPCも光回線に切り替わりそうだ。 ADSLとどれほど違うのか・・・・。

2006年10月29日 (日)

”フレッツ光”に切替え準備

ADSL回線を利用しているが、最近光回線への切り替えを勧める電話がしょっちゅう掛かってきていた。 現状で特に不自由も感じていないので変えるつもりはなかったが、時の流れで「光」が主流になるらしいし使い勝手も良くなるということで、キャンペーン期間ぎりぎりで光への切り替えを明日申し込むことにした。ホームページのURL をまた変えなくてはならなくなるかもしれない。 

10291 1029

今日も一日良い天気で、ハクを連れて近所の山へ紅葉狩りに出掛けた。

紅葉もかなり進んでいたし、高原の風は爽やかで気持ち良かった。

2006年10月27日 (金)

野外写真教室

今日は午前中に郊外の「みちのく湖畔公園」でフラッシュの使い方について野外実習があった。 

古民家の軒先や部屋の中で、自前のモデルがお面をつけて動く姿をスローシンクロ、後幕シンクロと言った技法で撮影することを学んだ。

どんな具合に撮れているか現像が上がってこないことにはサッパリ見当がつかない。 楽しみやら不安やら・・・・。

朝のうち雨が降っていたが教室の始まる頃には上がって何とか無事授業は終了した。

2006年10月26日 (木)

ハムは強かった

ハムが札幌3連勝で日本シリーズを制した。 今年もパリーグが日本一!

来年は仙台で「楽天」の胴上げだあ~~~。

2006年10月25日 (水)

裏磐梯は紅葉真っ盛り!

10251 10252 10253

写真サークルの「秋の撮影会」も無事終わった。

昨日は雨にたたられながら中津川渓谷で撮影した。 雨と風に悩まされたが、みんな根性でファインダーを覗いていた。 雨に濡れた紅葉は、シットリとした落ち着きを感じさせ、それなりの仕上がりとなっているようだ。

今日は雨も上がり小野川湖畔で日の出の撮影に挑んだが、あいにく雲が掛かって朝陽・朝焼けの写真は撮れなかった。

日中は時折青空も広がり、紅葉真っ盛りの裏磐梯を満喫できた。 どの湖も、湖面に映りこんだ赤や黄色が美しかった。

帰路、立沢の滝に寄った。 霧雨が降っていたが、滝の撮影には絶好の条件で、滝を苦手とする小生にも何とかそこそこ満足の行く写真が撮れた。

二日間ドライバーを務めたので、明日はゆっくり休養しよう。

2006年10月23日 (月)

本降り

一日中雨。 夜になって本降りになってきた。

今日は暫く振りに写真教室が開かれた。 先日行った尾瀬の写真を持っていった。 出来栄えはまずまずであった。 2~3枚プリントしてコンテストに出してみようかと思っている。

明日から裏磐梯に出掛けるが、この調子では明日は試練の一日となること間違いない。 運転手役を仰せつかっているので事故を起こさぬよう注意していきたい。 せめて午後からは小止み状態にでもなってほしいものだ。

2006年10月22日 (日)

お尻に根の生えた週末

10月31日から始まるクラブの写真展のDVD製作準備作業で土、日両日とも殆どPCにかじりつきである。 今日は気分転換を兼ねて昼ごろにコンビニでおにぎりを仕入れて近くの山の紅葉の具合を見て来たが、少し黄ばんだ程度で見ごろはまだ先のようだった。

今日まではお天気も何とかもったが、明日からは下り坂らしい。

今週は24日、25日とクラブの撮影会で裏磐梯に行くことになっているが、二日とも雨らしい。 「雨の紅葉」も作品的には期待できるが、ヤッパリ雨の撮影は気が重い。

今夜はプロ野球日本シリーズでもゆっくり楽しむこととしよう。

2006年10月19日 (木)

戻ってきた秋空

10191 10192

昨日は曇って暫くはぐずつくのかと思ったら、今日は朝から快晴で秋空が戻ってきた。 予報では週末まで晴れるらしい。

我家の庭は秋の花々が盛りを迎えている。 シュウメイ菊が真っ盛り、山茶花もたくさん咲き始めている。 紅葉の始まった木々や紅葉前の緑の葉っぱ共々カラフルな世界が目の前に広がって実に心地よい。

このところ暖かいが、雁や白鳥など冬の渡り鳥もそろそろ集まり始めているらしい。 冬の到来ももうすぐと言うことか。

2006年10月18日 (水)

人間ドック検診成績

9月末に受けたドックの結果が送られてきた。

スポーツクラブに通い始めて半年を経過した時点で受けたので、どれぐらい改善されているかを楽しみにしていた。

体重が去年より2kg減って59kgを切った。 これは明らかに運動の成果と思われる。(首筋や腹回りは気のせいだけでなくスッキリしたように思う。)

肝臓は相変わらず問題含みの状態が続いているようだ。 「脂肪肝」「GOT、GPTが基準オーバー」。 3ヵ月後要再検査。

尿酸値が始めて基準を超えた。 3ヵ月後要再検査。

どちらも深刻なレベルではないと思うが「油断大敵」なのであろう。

「アルコールの摂取を控えるよう」といわれても、晩酌の500mlの缶ビール1本を楽しみに生きている「我が人生を否定してまで・・・・・・」と勝手に自らを合理化している今日このごろである。

2006年10月17日 (火)

デジカメを忘れたツケ

10171_1 10173_1 10174_1

尾瀬の写真の現像が上がってきた。

フィルムチェックをして使えそうなのをスキャナーでPCに取り込んだ。 スキャナーの能力にも拠るのだろうがこれが思いのほか大変で、50カット取り込むのに4時間ほどかかった。 ホームページの更新をする積もりだったが遅くなったので今日は諦めた。

デジカメを持って行っていればこんな苦労をしなくても済んだのに・・・・・。

写真自体は結構良く取れているのもあるように思う。 次の写真教室での放映が楽しみだ。

2006年10月15日 (日)

デジカメ忘れた~~

10151 10152 10153

昨日から一泊で尾瀬ヶ原に撮影ツアーで出掛けた。

幸い天候にも恵まれて楽しいツアーになった。 初日の尾瀬ヶ原は霧が立ち込めて幻想的だったが、今日は快晴で全くの別世界を見た思いがした。

夜明け前に皆で草原に出て寒さに耐えながら早朝撮影にも挑んだ。

今回はうっかりしてデジカメを持っていくのをわすれるという大失態を演じた。 一泊旅行で荷物がいつもより多かったのでついウッカリしてしまった。

とりあえず携帯電話のカメラで数枚撮影したので、何とか今日のブログに掲載できた次第である。

2006年10月13日 (金)

夕焼けスポット

10131 10132

秋も深まり紅葉前線も山の中腹まで下りてきた。 家の前の公園の欅や桜の葉っぱも色づき始めた。

一日中良い天気で雲の姿もよく、夕焼けが期待できそうだったので近所を車で走り回って「夕焼けスポット」を探した。

隣団地の高台から見た風景が良かったので、一時間余り腰を据えて夕焼けを待った。 空気が澄みすぎていた性で満天の夕焼けにはならなかったがまずまずの写真が撮れた。 何種類かのフィルターを使って効果の程を確かめた。 

日没と共に急に冷え込んできた。

明日から一泊で尾瀬に秋の撮影に出掛ける。 尾瀬は始めてであるが、この時期の尾瀬はどんな景色を見せてくれるのだろうか。 楽しみである。

2006年10月12日 (木)

シンジラレナーイ!!

1012 ニッポンハム、パリーグ完全制覇おめでとう!

レギュラーシーズン中盤からのハムの勢いは目を見張るものがあった。 特に終盤は3位から見る見るうちにトップに躍り出た。

レギュラーシーズンをトップ通過して2年連続でプレーオフに敗れたソフトバンクの例があるのでヒョットすると負けるのではないかと思っていたが、勢いが違っていた。

ソフトバンクも病気休養中の王監督に優勝をプレゼントしようと必死で戦い、3位から勝ち上がって実にいい試合をした。 斉藤の投球内容は素晴らしかった。

中日ーハムの日本シリーズが楽しみだ。 ハムに楽天の分まで頑張ってもらおう。

2006年10月11日 (水)

骨休めの一日

昨日は快晴の秋空の下、2ヶ月ぶりにゴルフを楽しんだ。 気温は25度近くまで上昇したが秋の空気は爽やかで汗だくにもならず気持ちよくプレーできた。(スコアは別)

夜は例のごとく反省会と二次会で深夜まで騒いでいた。

打って変わって今日は一日中曇り空。 昨日の疲れもあっておとなしくしていた。

最近、間もなく満2ヶ月になる「初孫くん」がブログを開設した。 ほぼ毎日写真付きの日記が載るので読むのを楽しみにしている。 成長振りが手に取るように見えて丸で一緒に暮らしているような気分になる。 コメントを書くと返事も載る。 交換日記のようで実に楽しい。 我が家流の肩の凝らない「新しいブログの活用法」である。

2006年10月 8日 (日)

みちのくYOSAKOIまつり

1081 1082 1083

台風と低気圧が合体して仙台にも大雨を降らせた。 一昨日はJR在来線は殆どが運休となり、土砂崩れも発生した。 そんな雨も昨日の昼ごろには上がったが、強い北よりの風が晩秋を思わせる冷たい空気と時雨を運んできている。

昨日から「みちのくYOSAKOIまつり」が始まったが、初日は雨の性で午後3時開始となったらしい。 今日は風は強いものの晴天になったので午後から2時間ほど踊りを見てきた。 今年も県外からの参加も含めて250チーム、8,500人の参加があり、仙台の秋の風物詩として定着してきた模様である。

YOSAKOIが終わると12月の「光のページェント」まで大きな催しは無く、ひたすら冬の到来を待つのみである。

2006年10月 5日 (木)

フォトDVD作りに挑戦

パソコン内に撮り貯めた写真をTV画面で見るのに、今まではPCをTVにつないで見ていたが、PCを使わずに家庭用DVDプレーヤーで見るにはどうすればいいか考えていた。 単にPCの写真をDVDにコピーしただけでは映らない。

本屋でDVD製作関係のマニュアル本を立ち読みしていたら、それ用のソフトを使う必要のあることがわかった。 「あわててソフトを買わなくても周辺機器を購入した時にサービスソフトとしてついている場合が多いので、先ず自分のPCにソフトがあるかチェックしてみましょう」と書いてあったので早速チェックしてみた。

どうやらそれらしきソフトが見つかったので、色々いたずら半分で挑戦していたら・・・何と!・・・BGMつきのスライドショーDVDが見事に出来たではないか!

1次試作品で満足の行くレベルではないが、これから少しずつ勉強してグレードアップして納得の出来るDVDに仕上げたいと思っている。

これが出来れば、PCを扱えない人にもプレゼントしてTV画面で気軽に見てもらうことが出来るようになる。

PCで出来ることは実に多く、まだまだ「宝の持ち腐れ」状態である。

でも、今回の「一歩前進!」は、小生にとって大きな前進と言えよう。

2006年10月 4日 (水)

紅葉の下見

10041_1 10042_1

好天に誘われて栗駒山の紅葉の下見に出掛けた。

遠くに見える山頂付近は大分色づいているようだった。

中腹は何となく黄ばんだ世界に赤い葉が見え隠れしているといった状況で、見ごろまでにはまだ2週間程度かかりそうに思われた。

道中の田園地帯は八割方刈入が終わっていたが、夕方の陽射しに照らされて黄金色に輝く田んぼや道端のコスモスを眺めながらノンビリと車を走らせた。

2006年10月 1日 (日)

ラストゲーム

今日のロッテ戦で今シーズンの楽天の全試合が終了した。

最終戦は黒星で47勝止まり。 去年より+9勝で終わった。

今季で現役引退のカツノリは、親の情けで先発のマスクをかぶったが、6個の盗塁を許して見事な引退試合となった。 サッチーまで顔を出して満員の観衆の前で息子の頭を撫でていたが、何と見苦しいことか・・・・。 来シーズンは二軍コーチに就任するらしいがいかがなものかと思う。

同じくユニホームを脱ぐ飯田は、試合中から20年の選手生活を振り返りながら終始涙ぐんでいた。 と言うより「泣きじゃくって」いた。 本当にご苦労さんでした。 飯田こそコーチとして球団に残るべきだと思う。

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »