準備万端なれど

今日から6月。
コロナ禍の中なんだか落ち着かない日々を送っているうちに今年も半分を過ぎようとしている。
ウィズコロナが定着し始めて世の中もそこそこ動き始めたようだ。
家にいる間、来たるべき車旅に備えてあれこれ改良(?)を進めてきた。改良の方向性は車内で電化製品を気軽に使える環境づくりである。
昨年購入した1000Wポータブル電源を活用すべくIHコンロのほか多用途ミニグリルを新たに追加した。
ミニグリルはホットサンド、焼き肉、炒め物、たこやき等が作れる優れものだが、いかんせん基本おひとり様用でミニである。それでも使い方次第で高齢夫婦なら何とかなりそうだ。
使用する家電が増えると電源が心配になる。
そこで従来サブバッテリー専用で使っていたソーラー充電をポータブル電源にも引き込むべくソーラーケーブルに分岐パーツを付けて双方任意に充電できるように改良した。
恐る恐るの工事だったが思いのほか簡単にできた。
これで車旅の装備は万端整った(つもりである)が、6月半ば過ぎまでは我が家の雑用が片付かず、7月初めからは海外赴任中の長男一家が夏休みを利用して2週間ほど帰省する予定になっており、当分お出かけはできそうにない。
7月下旬から8月には久しぶりに北海道に出かけるつもりでいるのでそれを楽しみに、4回目のワクチンでも打ってじっと我慢の日々を送ることにしよう。

Img_20220601_124319Img_20220601_114437Img_20220601_114545

2022年5月 5日 (木)

排水管工事

雨水の排水管が詰まって水が溢れるようになっていた。
梅雨までには何とかせねばと思っていたが、排水管が太い木の根に接触していて手が付けられなかったが、庭木の移植を頼む機会にその木を掘り起こしてもらった。
管に穴をあけて様子を見たら、案の定パイプの継ぎ目あたりから木の根が入り込み管をぎっしり埋め尽くしていた。
思い切って屈折している継ぎ目を切り落として何とか詰まっていた根っこを引っ張り出した。(これでは水が流れないわけだ!)
44~5年放置しておいた結果である。
開けた穴と切り取ったパイプ部分をどう塞ぐか考えあぐねた末に、ホームセンターで「パイプ凍結防止カバー」を見つけ、これで何とかなるだろうとトライしてみた。
プロに頼めばン万円は掛かるであろう工事をわずか4百円程度で自力で治せたのだから「我ながら大したもの」と自画自賛。今後の補修も簡単にできる。
これでいつ梅雨の雨が降ろうと心配ない。

Img_20220502_161319Img_20220502_150139Img_20220502_161310Dsc01621Dsc01625

庭木の移植

実家を処分するにあたり思い出を残す意味合いもかねて実家の植木の一部を我が家に移植することにした。
この際、我が家の大きくなった植木を整理して気分一新を図ることに。
猫の額ほどの庭ではあるが、かなりすっきりしたようだ。

Dsc01599Dsc01605Dsc01618Dsc01638Dsc01639

2022年5月 1日 (日)

今年のゴールデンウィーク

3年ぶりのコロナ規制なしのGWが始まった。
報道ではかなりの人出があるらしく、GW明けの世の中はどうなっているのか気がかりだ。
我が家では今年は実家の後始末で家財をはじめもろもろの整理・処分に追われて「お出かけ」どころではない。
気が付けば桜も終わり、あたりは新緑に包まれている。
近くの季節の移ろいをスライドショーにまとめてみた。
GW明けにはどこかに出かけたいものだ。

2022年4月13日 (水)

待ちに待った桜の開花

4月に入っても連日寒い日が続いていたと思ったら突然に初夏並みの暖かさになった。この暖かさで桜のつぼみが一気に膨らんで開花後2~3日で満開になった。
この分では散り始めも早いのではないかと不安になり近郊を一回りしてきた。
どこも見ごろで里は輝きを増していた。
明日からは寒の戻りがあるようなのでもうしばらくはお花見が楽しめそうである。

2022年4月10日 (日)

我が家にも春

やっと春本番を迎えたようだ。
我が家のモクレンも花を開き始め庭に彩りが戻ってきた。
こうなるとくるま旅の虫が首をもたげて来るが、今年は何かと所用が重なってまとまった時間がとりづらい状況にある。
たとえ短期であっても暇を見つけて出かけたいものだ。Dsc01133_rDsc01136_rDsc01139_rn>

2022年4月 2日 (土)

金婚

連日の底冷えで中々春の気配が感じられない中、3月の下旬になってやっと梅の便りが届きました。
関東以西では桜もピークを迎えていますが、ここ東北の地ではもうひと我慢の日々が続いています。

四月二日、私どもは金婚の日を迎えました。
色々変化の多い50年でしたが、このややこしい時期に我々はもとより子孫に至るまでみんな元気で幸せな日々を送れていることは何よりと感謝することしきりです。
これからも元気でクルマ旅を続けたいと思っています。

仙台市梅林

 

2022年3月18日 (金)

スマホを替えた

我が家のWi-Fi環境は家庭用ホームWi-Fi、車旅用車載モバイルWi-Fi、スマートフォンの三本立てだったが、経費節約のため車載Wi-Fiをやめてスマートフォンのテザリング機能を使おうと思ってスマホをハイクラスなものに替えかえることにした。
時代とともにスマホの機能・性能は格段に進歩しておりスマホ自体の使い勝手は大いに改善された。(大容量・ハイスピード)
問題はスマホのテザリングで期待通りにモバイルWi-Fiとして働いてくれるか?である。
スマホをあれこれいじりながら挑戦しているが、今のところ満足レベルには至っていない。
なんとかうまく働いてくれることを祈りつつしばらく挑戦を続けることにする。

2022年1月23日 (日)

3回目接種のあと

先週の金曜日(21日)に3度目の接種を受けた。
会場は前回よりすいていた。
前回は夏場だったので肩を出すのに苦労はなかったが、今回は冬のため前もって肩を出しやすいように準備しておく必要があった。セーターはやめて前空きのブラウスに、肌着は半袖に・・・。
接種を受ける小部屋の中で脱いだり着たり身づくろいしたりと余計な時間が掛かるようだ。せめて接種後に身づくろいするコーナーでも別に設けられていればもっとスムーズに接種がすすむのに・・・。
副反応も気になっていたが2回目の時とほぼ同じで翌日に多少腕に違和感が出たもののそのほかは特段の反応はなかったと思う。(接種の4~5日前から左肩から腕にかけて酷いコリが出ていたのでどこまでが副反応なのか、どこまでがコリの影響なのか判然としないのが本当のところ)
当地も新規感染者がうなぎのぼりの状況であり、3回接種で何とかこの危機を乗り越えられればと願っている。

2022年1月18日 (火)

ワクチン3回目接種の予約

相変わらず連日雪が舞い寒い。


 


昨日3回目ワクチン接種のクーポンが届いた。
早速ネット予約して21日に接種を受けることにした。
オミクロンの予防効果はあまり期待できないらしいが、罹っても重症化予防は期待できるようなので一応受けることにした。
連日の急増する数値を見ていると気が重くなる。
春までには何とかしてほしいものである

«今冬は寒い